" いのちの輝きを伝えたい " を終えて…、

アフリカの太鼓演奏で始まったオープニング、大西まさやさんの太鼓演奏と歌で始まりました。
なんと力強く勇壮なリズムでしょう、それに、歯切れの良い講演の内容は今のアフリカの犯罪についての現状と今後の課題です。思わず話しの内容に引き込まれそうな話術でした^_^。
10分間の休憩を挟んで、いよいよ僕の出番です。
僕の話しに熱心に耳を傾けて下さいました人びとに感謝を申し上げたい。
黒原智宏弁護士、僕によるシンポジウムと黒原智宏弁護士、早川千晶さん僕とによるパネルデイスカッションが始まった。コーディネーターの荒牧さんからは突っ込みのある質問、僕もしどろもどろです。
いつも明快な回答をなさって下さる黒原智宏弁護士には敬服します。だいぶ僕は助けられています。
アフリカの実情をなさって下さった早川さん、どこかでいのちが繋がり、輝きを放っているんだなぁ、つくづく感じさせる一日でした^_^。

翌24日は、福岡・天神の西日本ビルでの催された大山寛人さんの講演会に参加して来ました。
4年ぶりにお会いして以来、旧交を温めて来ました。
何はともあれ、この二日間は有意義な時間を過ごせた事に感謝です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER735203ASP

Author:FC2USER735203ASP
愛知県出身 1983年愛知県「半田保険金殺人事件」で末弟を殺され、事件後十年目、加害者と被害者遺族として異例の面会に臨む。以後、彼の死刑停止および面会継続を求め活動を開始、現在は死刑制度に深い関心を寄せながら犯罪被害者の救済支援および確定死刑囚との面会の自由を主張し講演活動など行っている。2010年脳梗塞を患い,
言語・右半身を失い活動を一時休止に追い込まれましたが2013年に復活,現在は『宮崎事件』、 冤罪と云われる『福岡事件』に取り組んでいる。「望むのは死刑ですか…、」シネマトークに参加する。

著書に「弟を殺した彼と、僕」ポプラ社、2004年8月・・など、
ー被害者と加害者との出会い考える会ー
「Ocean」を設立。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ocean
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR