宮崎弁護士連合会シンポジウム

暑い毎日が続きます。ついこの間梅雨明けし、この暑さにヘタレ気味の僕です。
特急❝にちりん❞がホームから離れると、宮崎まで3時間の旅でした。
8月1日は宮崎弁護士会主催のシンポジウムに、末席に参加させて頂きました。
奥本章寛君・死刑事件から何を学ぶのか・・・、
コーディネーターである松田弁護士の挨拶に始まり、黒原弁護士からの発言は奥本君の現在の心情、
共同通信・池谷さん、牧師・森先生、弁護士・岩橋さん・・・興味深いお話をどうもありがとうございました。
書籍類・絵葉書販売ブースでも人気があり、荒牧さん他黒原事務所のスタッフさん、暑いなかお疲れ様でした。
広く豪華な会場も次第に熱気に包まれ、入場者数も120人と膨らみました。
話しを聞きに来て下さった方々には感謝しております。




 
    

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

原田さま
先ほどの失礼なコメント、申し訳ありません。コメントするのは初めてです。お許しください。

Re: タイトルなし

イカワ さま、

コメントをありがとうございました。
僕でよろしければ、いつでも・・・、
よろしくお願いいたします。

 may23mqmasaharu@cream.plala.or.jp  です。


> 先ほどの失礼なコメント、申し訳ありません。コメントするのは初めてです。お許しください。

Re: タイトルなし

> 原田さま
> 先ほどの失礼なコメント、申し訳ありません。コメントするのは初めてです。お許しください。


イカワ さま、
ブログにコメントをそして、ご覧下さいましてありがとうございました。
僕のような者でよろしければいつでも・・・、
よろしくお願いいたします。

 may23mqmasaharu@cream.plala.or.jp です。
プロフィール

FC2USER735203ASP

Author:FC2USER735203ASP
愛知県出身 1983年愛知県「半田保険金殺人事件」で末弟を殺され、事件後十年目、加害者と被害者遺族として異例の面会に臨む。以後、彼の死刑停止および面会継続を求め活動を開始、現在は死刑制度に深い関心を寄せながら犯罪被害者の救済支援および確定死刑囚との面会の自由を主張し講演活動など行っている。2010年脳梗塞を患い,
言語・右半身を失い活動を一時休止に追い込まれましたが2013年に復活,現在は『宮崎事件』、 冤罪と云われる『福岡事件』に取り組んでいる。「望むのは死刑ですか…、」シネマトークに参加する。

著書に「弟を殺した彼と、僕」ポプラ社、2004年8月・・など、
ー被害者と加害者との出会い考える会ー
「Ocean」を設立。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ocean
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR