凍りつく恐怖の服従・・・、

こうした抵抗出来ない恐ろしい事態に直面すると、例えばレイプのような犯罪の場合、このような服従は恐怖に基づいている。「恐怖」「混乱」「無力感」「傷つきやすさ」と云った感情に打ちのめされ、徐々に薄らいで行くとはいえ、それから数週間というものは、こうした感情につまとわれる。やがて激しい感情が芽生える。「怒り」「自責の念」「疑惑」「憂鬱」「目的喪失」「自信喪失」「後悔」などである。環境に適応しようと必死にもがき苦しみ、気持ちは大きく揺れ動き、何日間は元のように元気になり楽観的になったかの見えるが、その後は再びひどい憂鬱と、激怒に襲われる、他人、特に見知らぬ人に対して懐疑的になり、ささいな事で驚きやすくもなる。生々しく恐ろしい夢を見たり妄想を抱いたりする事もある。
犯罪被害者の多くがそうであるように、先ず、不安と自責の念にかられ、恥ずかしさ、を持ちながら耐え忍んでいるのである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER735203ASP

Author:FC2USER735203ASP
愛知県出身 1983年愛知県「半田保険金殺人事件」で末弟を殺され、事件後十年目、加害者と被害者遺族として異例の面会に臨む。以後、彼の死刑停止および面会継続を求め活動を開始、現在は死刑制度に深い関心を寄せながら犯罪被害者の救済支援および確定死刑囚との面会の自由を主張し講演活動など行っている。2010年脳梗塞を患い,
言語・右半身を失い活動を一時休止に追い込まれましたが2013年に復活,現在は『宮崎事件』、 冤罪と云われる『福岡事件』に取り組んでいる。「望むのは死刑ですか…、」シネマトークに参加する。

著書に「弟を殺した彼と、僕」ポプラ社、2004年8月・・など、
ー被害者と加害者との出会い考える会ー
「Ocean」を設立。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ocean
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR