犯罪被害者になると言うことは・・・、

毎日のように起きる様々な事件、不幸にして事件に遭遇してしっまった犯罪被害者は、まるで あたかも自分が悪い事をしたかの如く世間からの冷たい視線を浴びる、そしていたたまれずに職場をも辞めざるを得ないケースも希ではないのである。あるいはその殆どが泣き寝入りの場合が多い、今の法制度の下ではこうした被害者救済と云ったものが皆無に等しいのである、殺人事件ならマスコミ各社がこぞって報道はするけど、それ以外の起こった事件は報道はされていない、でも当事者にとっては重大で100%の出来事である、一生 心に傷を負って生きていかなければならないのである。2004年に犯罪被害者等基本法が制定されたもの、以前 被害者は蚊帳外状態である。法は誰一人として救ってくれないのが現実である、又 被害者の言葉に耳を傾けては貰えないのである。切り捨ての法でしかないのである。犯罪被害者の自由な発言すら許されないのである。被害者が真に求めているのは、心の癒しではないだろうか?そして自己回復ではないだろうか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER735203ASP

Author:FC2USER735203ASP
愛知県出身 1983年愛知県「半田保険金殺人事件」で末弟を殺され、事件後十年目、加害者と被害者遺族として異例の面会に臨む。以後、彼の死刑停止および面会継続を求め活動を開始、現在は死刑制度に深い関心を寄せながら犯罪被害者の救済支援および確定死刑囚との面会の自由を主張し講演活動など行っている。2010年脳梗塞を患い,
言語・右半身を失い活動を一時休止に追い込まれましたが2013年に復活,現在は『宮崎事件』、 冤罪と云われる『福岡事件』に取り組んでいる。「望むのは死刑ですか…、」シネマトークに参加する。

著書に「弟を殺した彼と、僕」ポプラ社、2004年8月・・など、
ー被害者と加害者との出会い考える会ー
「Ocean」を設立。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ocean
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR