FC2ブログ

台湾 九份の旅

台湾九份
〈 台湾・九份の町並み 〉


桃園国際空港から 高速バスで2時間あまり…、
夕暮れともなると どこからとも無く現れる提灯、死者の御霊を送るそうだ、
一斉に天空へと舞い上がるのは 圧巻!
何段登ったのだろうか?狭い路地のよう…日本でも お馴染みの「千と千尋の神隠し」の舞台になったところだそうです。
翌日は 台南の高雄へ、台湾新幹線で1時間半の旅です。何と!台湾の新幹線技術は日本の技術が入っているとか、
高尾の夜店では日本で云うゲテ物を扱う屋台が多く、シッカリと高雄の夜店を楽しんで来ました。

七ツ森古墳群の彼岸花

七ツ森古墳彼岸花
〈 七ツ森古墳群 〉


台風の過ぎ去ったところなのに また明日から雨模様みたい、
朝夕はめっきり涼しくなって来ました。豊後高田市に七ツ森古墳群があります。
秋の訪れと共に鬱蒼とした古墳を赤く染める様に咲く 彼岸花 です。
約70万本もあると云われる野生の彼岸花です。眼を奪われます。
またの名前を 曼珠沙華 とか 地獄花 とも云われていますが、妖艶さも醸し出しています。
好きな花の一種です。
国道27号線を走ること2時間余り、国道沿いにあります。

[
〈 弟を殺した 彼と僕 〉


世界死刑廃止デーにちなんで 10月12日(土)に福岡・福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)
視聴覚室 福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
開場 13:30 上映開始 14:00〜 主催・死刑廃止タンポポの会


2004年08月に発刊してから15年も経ってしまいました。
時が流れるのは早いものです。
この本をヒントに作られた作品が『Her Mother』と云う映画です。
娘を殺害した加害者の死刑を止めようとする母親…、そして身内との葛藤の中に亀裂が生じます。
この映画を観て あなたなら どう感じますか?
佐藤慶紀監督が作り上げました。
西山 諒さん、荒川泰次郎さんの迫真の演技が見ものです。

是非 お出かけ下さい!

映画『Her Mother』

HerMother
《 Her Mother 》
娘を殺した死刑囚との対話

あと1ヶ月後に迫って来ました。この作品を手がけた
佐藤慶紀監督は こうもおっしゃっています。

映画を観るすべての人に “死刑とは何か⁉︎ ” を提起しています。

佐藤慶紀さんは監督のみならず 自ら脚本・編集もなさっています。
愛知県半田市出身(僕の出身地の隣接都市)、長編自主映画『BAD CHILD』に続き『HER MOTHER』は
第ニ作目です。
出演者は 主演の はるみ役を 西山 諒さん、死刑囚の孝司役を 荒川泰次郎 さん が演じています。
いずれにしても迫真の演技力を見せてくれます。

「 死刑制度 」についてのメインテーマに丁寧に作り上げた作品です。身内の殺害と云う出来事により浮き彫りにされた被害者遺族それぞれの価値観・思いの差…、あなたなら どうしますか?


2017年9月新宿で上映後、大阪アジアン映画祭 各地で上映され、釜山国際映画祭(韓国)、桃園映画祭(台湾)、
ウズール国際アジア映画祭(フランス)、ダラムサラ国際映画祭(インド)、上映されています。


10月12日(土) 福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)視聴覚室
開場 13:30 上映開始 14:00(95分) 入場無料 死刑廃止・タンポポの会 主催

是非 お出かけ下さい!

国東半島・胎蔵寺


〈 名刹 胎蔵寺 〉

国東半島を巡って来ました。天候が不安定だったので心配していたのですが…、
昨年の初秋に行ったんですがもう一度行きたいと思っていました。車でのドライブで150kmの距離です。
一歩、国東に足を踏み入れるとこの辺りは奇岩奇峰が連なり、かつては修験者が悟りの境地を求めて修行を重ねて来た地です。中央部から海岸に向かって続く谷は6つの郷があり、奈良時代から平安時代に花開いたのが “ 六郷満山文化 ” だと
云われています。
山岳信仰に天台宗、そして全国に四万社ほどあるとされる八幡社の総本宮と云われている “ 宇佐神宮 ”をはじめとする
八幡神への信仰が結びついて生まれて 《 神仏習合 》による独自の仏教文化が生まれたそうです。
昨年は鬼が一夜にして作ったとされる乱積みの石段を登って行きましたが、今回は違った石段をえっちらおっちら登って行きました。その先には磨崖仏が優しい微笑みでお迎えして下さいました。ここの 仏様が好きです。
プロフィール

FC2USER735203ASP

Author:FC2USER735203ASP
愛知県出身 1983年愛知県「半田保険金殺人事件」で末弟を殺され、事件後十年目、加害者と被害者遺族として異例の面会に臨む。以後、彼らの死刑停止および面会継続を求め活動を開始、現在は死刑制度に深い関心を寄せながら犯罪被害者の救済支援および確定死刑囚との面会の自由を主張し講演活動など行っている。2010年脳梗塞を患い,
言語・右半身を失い活動を一時休止に追い込まれましたが2013年に復活,現在は『宮崎事件』、 冤罪と云われる『福岡事件』に取り組んでいる。『望むのは死刑ですか…』,『HER MOTHER』シネマトークなどに参加…。

著書に「弟を殺した彼と、僕」ポプラ社、2004年8月・・など、
ー被害者と加害者との出会い考える会ー
「Ocean」を設立。【2007年6月】

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ocean
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こねこ時計 ver.3
CATS
Sweets
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR